【Googleカレンダー】便利なショートカット(裏技も紹介)

Googleカレンダー
忙しい人
忙しい人

Googleカレンダーをいつも使ってるけど、もっと効率的に使えないものかな〜

ジタン・セヨ
ジタン・セヨ

それならGoogleカレンダー内で使えるショートカットキーを覚えると便利ですよ

この記事を読んでいただければ、Googleカレンダーの基本的なショートカットに加えて、裏技的なショートカットも紹介していますので是非最後までご覧下さい。

目次
  1. Googleカレンダーを効率的に使えれば、予定管理が楽しくなる
  2. 基本的なショートッカットを一挙紹介
    • 一番よく使うショーットカット(表示形式の変更)
    • 予定の操作
    • その他
  3. より便利に使うために(裏技)

Googleカレンダーを効率的に使えれば、予定管理が楽しくなる

あなたの周りでも予定管理を卓上カレンダーや手帳で行っている人は多くないですか?

Googleカレンダーの存在を知っていたとしても慣れないし、表示の仕方をうまく操作できずに、不便だと感じて敬遠してる人もいるようです。

ショートカットキーを覚えれば、Googleカレンダーを効率的に使えて、しかも操作自体の知識も増えるので予定管理が何倍も楽になって、もう卓上カレンダーには戻れません。

一度覚えるとずっと効率歴な予定管理ができるようになると思いますので、よく使うショートカットキーだけでも覚えていって欲しいです。

実践編に行く前にとりあえずショートカットが使える設定になっているか確認しておきましょう

右上の歯車マークをクリックし、設定をクリック

一番下のショートカットを有効にするにチェックが入っているか確認

※チェックを入れないとショートカットキーが使えません。

基本的なショートッカットを一挙紹介

  \早速実践編です/

一番よく使うショーットカット(表示形式の変更)

全て英語とセットにすると覚えやすいです

T(today) : 今日にフォーカス

N(next): 次の期間に移動

P(previous): 前の期間に移動

D(day): 日を表示

W(week): 週を表示

M(month): 月を表示

Y(year): 年を表示

カスタムビューに関しては設定から変更できますが、4日間の予定を表示するようになっており、ショートカットキーの「4」が覚えやすいのでそのままで変更しないのがおすすめですよ

変更したい方には先ほどショートカットキーが有効になっているか確認した設定画面の少し上に、「カスタムビューの設定」という欄があるのでそちらを変更してください。

予定の操作についてのショートカットキー

その他

この記事で解説した内容は動画で詳しくYouTubeに載せていますのでご覧になりたい方はこちら

googleカレンダーのショートカット入門

より便利に使うために(裏技)

基本的なショートカットキーの他に、1日の予定をまるっとコピー&ペーストできる方法を紹介します。

まず表示を日(day) 表示にします。

次に予定の一番最初よりもう少し上に適当な予定を登録します。

適当な予定をドラッグで全選択しながらドラッグしたまま予定の一番最初のところまで持ってくる

以上で終わりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました